海外でスマホを通常通り使いたい!ThreeのSIMカードの使い方

スポンサーリンク
旅の知恵

以前のパリとニース旅行でThreeという会社のSIMカードを使いました。

この記事では、

・SIMカードの使い方、設定方法
・使ってみた感想

などを私の経験を元に共有します。

スポンサーリンク

ThreeのSIMカードについて

Threeはイギリスにある通信会社で、イギリス以外にも71の国と地域で利用出来ます。

利用可能地域が多いのでヨーロッパ周遊の際には特に難しい手続きなど必要なく使えてすごく便利です!

もちろんフランスでも問題なく使えました。

特徴

Amazonで12GB使用可能で2,280円で購入しました。

使用期間は30日間で、フランスでは3G回線で使用できました。

イギリスではLTEが使用できるそうです。

出発前にやっておくこと

出発前にやっておくことが2つ程あります。

①SIMカードを購入しておく

楽天やアマゾンでたくさん売っているので、自分の利用状況にあった物を選べば良いと思います。

②スマホをSIMフリーにする

私は当時、ソフトバンクを使用していてSIMロックがかかっていたので手続きが必要でした。

インターネットで手続き出来、すぐ終わりました。

SIMカード設定手順

私は、現地空港到着後すぐに使いたかったので、機内で入れ替えました。

私は以下の手順で行いました。

①SIMカードを自分のスマホに合うサイズに切っておく
②スマホの電源をオフ
③SIMを入れ替える
④スマホの電源をオン
⑤空港についたら、電源オン
⑥空港のwi-fiに接続する
⑦メールアドレスを入力し完了

詳しく知りたい方は次の目次から読めます。
 

SIMカード設定手順(詳細)

①SIMカードを自分のスマホに合うサイズに切っておく

ThreeのSIMは▲の状態で届きました。

私はiPhone8Plusを使用中だったので▼のより小さく(金色の部分のみに)切り取りました。

②スマホの電源をオフ

次からは飛行機に乗った後の設定です。

機内では飛行機モードにすると思いますが、その状態のまま電源をオフにします。

③SIMを入れ替える

私は現地の空港についてたらすぐに使いたかったので、機内で入れ変えました。

ThreeのSIMには取り出す際のピンがついていました。
SIMは小さいので無くしてり落としたりしない様に要注意です!

取り出した日本のキャリアのカードも無くさない様に!!

④スマホの電源をオン

機内でスマホを使わない人は、オフのままでも良いし、使いたい人はオンに。そちらでも良いです。

⑤空港についたら、電源オン
⑥空港のwi-fiに接続する

現地の空港に着いて、通信して良い状態になったら空港のwi-fiに接続します。

空港に着いてフリーWi-fiに接続したところ、何度も接続出来ないとエラーが。
やばい、どうしようと思いもう一度始めからを何度か繰り返し、エアポートWi-fiが3つほどあるのを発見!
別のwi-fiを選択すれば接続出来ました。

⑦メールアドレスを入力し完了

Threeへの接続が完了すると▼の様なメッセージが届き、自由に使うことが出来ました。

f:id:mahalo87:20190613095350j:image

Threeの通信状況

今回パリ、ニース では問題なく使えました。
9GBあったので、SNSにマップ、ラインと日本にいる様に使っても特に問題ありませんでした。

たまにiPhoneでよくある、急に圏外になった!とか全然繋がらない!ってことがあったけど、iPhoneの電源を入れ直したら普通に通信出来ました。

特に遅いってわけでもなく、普通の速度で通信できました。

まとめ

SIMカードは荷物にならないし、便利です。

気をつけて!その①
カードを入れ替える時は、落とさない様に注意してください。

気をつけて!その②
帰りのスーツケースの中に日本で使うSIMカードを入れ忘れない様に注意!友達はそれをやってしまい家に着くまで通信出来ずでした。(笑)

最後まで読んでくださりありがとうございます。
この情報が少しでも役立てば嬉しいです。

コメント

  1. […] […]