カタールのドーハ・ハマド国際空港ってどんな空港?

スポンサーリンク
カタール

カタールの首都ドーハにある超巨大国際空港ハマド国際空港

日本からヨーロッパやアフリカ方面に行く際の経由地としてもたくさんの路線が乗り入れてます。

この空港はとにかく超大きい!しかも日本の空港にはない設備やサービスもあったり超豪華!

ハマド空港にはA,B,C,D,Eの5箇所の搭乗ゲートがあり、Aの中でもA1、A2、A3・・・と分かれているので実際はかなり多いと思います。

この記事では、

・ハマド空港での乗り換え待ち時間の過ごし方
・ハマド空港の施設

などを共有します。

乗り換えのセキュリティーチェックを終えるとこちらの巨大ベアがお出迎え。

スポンサーリンク

免税店

免税店は羽田や成田、他の空港で見るような高級ブランド店の他に、金のアクセサリーやラクダの置物など中東らしいものもたくさんありました。

中東ならではのお土産探しもいいですね。

レストラン・カフェ

空港内には様々なレストランやフードコート、カフェがあります。

フードコートにはサンドイッチのお店やハンバーガーのファストフード店や、中華、ヌードル店などがあり、近くにはカフェも数店あります。

物価はペットボトルのお水が3.5ユーロとお高めです。

レストランやカフェの支払いにはユーロも使用できました。
カフェでユーロにて支払いし、お釣りをもらったらマレーシアのコインが混じっていたことがあります(笑)

空港内の移動は電車?!

空港の外にターミナル間を結ぶシャトルバスや電車はよくありますが、ここは空港の建物の中にあります。
空港が広すぎてゲートとゲートを結ぶ電車があるんです!

ハマド空港のサービスが凄い

ハマド空港は、飛行機の乗り換え時間にもよりますが、無料で市内観光に連れていってくれたり、ホテルを用意してくれたりと手厚いおもてなしをやってくれるみたいです。
この市内観光はビザも必要ない約3時間のツアーです。先着順みたいなので行きたい場合は到着後すぐに行くといいかもですね。

快適に過ごせるクワイエットルーム

このオプションは乗り換え時間が短いと利用できないのですが、そんな時におすすめなのが、クワイエットルーム!

クワイエットルームはその名の通り、空港内アナウンスも入らない静かな部屋です。さらに嬉しいことに男女別の部屋もありました。

室内にはリクライニングの椅子があり横になって寝ることも出来ます。

室内は暗くはないので、明るいと寝れない方はアイマスクを持参することをおすすめします。
あと寝る時はアラームをセットすることを忘れずに!

おまけ

ドーハを離陸すると砂漠の中に突然ビル群が見え始めます。日本では見ることができない光景。窓際に座った際には見てみてください。

乗り換えで使われることも多いハマド国際空港。乗り換え時間が長い場合の過ごし方の参考になれば嬉しいです。

コメント